腰痛改善コスパ最強オススメマットレスはこれ!

腰痛改善 マットレス 巣ごもり商品

朝起きると腰が痛い・腰の痛みで
熟睡できない。


整体やマッサージに行っても
その日1日は良くなっても
また腰が痛くなる…。


腰が痛くなり睡眠の質が落ちると、
疲労やストレスがたまり、日常生活で
様々な支障が出てきますよね。


例えば

  • 疲れがとれず仕事や家事、勉強に集中できない
  • 腰が痛くて、長時間座ったり、立つのがつらい

そんな日々から開放されて
気持ちよく朝を迎えて、
仕事や家事の質も上がて、
毎日を心地よく過ごしたいですよね?


そして、人生の3分の1は睡眠
言われています。


大切な人生の時間の3分の1を、
心地よいものに改善して、
起きている時間も心地よいものに
変えたいあなたに本記事では下記の内容を
解説します。

  • 床にそのまま置いて使うマットレス
  • マットレスの上に重ねて使うマットレス

私は小学生の時に腫瘍が背骨にでき、
骨を削って摘出しました。


しばらくベット生活を送っていたので
背骨がかなり変形してしまいました。


その影響で腰痛持ちになってしまいました。


そんな私が腰痛を改善し熟睡できる
マットレスを2点ご紹介します。

スポンサーリンク

床にそのまま置いて使うマットレス

床 直置き マットレス

ベットフレームなしで、床や畳の上に
そのまま敷いて使用する場合、ある程度
厚みがないと、床付きが気になって
寝づらくなります



でも、厚みがあるものは重いものが多く、
手軽に移動できない

マットレスを動かすのが面倒になって、
万年床になりカビの原因になります。


そこで床に直置きする場合のマットレスの
ポイントは

  • 厚みがある程度(8cm以上)あること
  • 軽くて移動がしやすいこと

このポイントを満たしている商品が
こちら↓


メリット

先程のポイントでも書いたように

  • 厚みがある程度あること(このマットレスは10cmm)
  • 軽くて移動しやすいこと

このポイントを満たしています。


さらに、高反発素材なので、
腰が沈みすぎることもなく、
しっかり体を支えてくれる
ので、
寝返りもうちやすく、腰が痛くて
寝れないということはありません。




さらに、このマットレスのカバーには
取っ手がついていて移動させるときに
とても便利
です。


他社でも同じような商品がありますが、
レビューでカバーに取っ手が欲しかったと
書かれており、取っ手がないのそんなに
不便かな?と思っていましたが、
取っ手を使わずに運ぶのと、取っ手を
使って運ぶのでは、断然取っ手がある方が
運びやすかったです。


しかも、値段が安くコスパがいいです!


そして、三つ折りにできてコンパクトに
なるので、ソファ代わりとしても
使えます



我が家では寝室にプロジェクターを
置いているのでこのマットレスを
ソファ代わりにして映画を観たり
しています


床に直置きするマットレスはこれ一択と
言えるほど、とてもいいマットレスです!

デメリット

レビューでも何件か見かけましたが、
開封直後の匂いが結構キツイです。


夫と私の分で2つ購入しましたが、
片方のマットレスはかなり匂いが
ありました。


匂いに関しては個体差があるものの
使っていくうちに匂いはなくなるので
安心して下さい!

マットレスの上に重ねて使うマットレス

マットレスに重ねて使う

今あるマットレスが合わなくて、
その上にもうひとつマットレスを重ねて
使う場合や、敷布団の下に敷いて使う
マットレスのおすすめはこちら↓


メリット

フレームベットにボンネルコイルの
マットレスを使用していたときに、
ボンネルコイルがヘタってきたのか、
私も夫も段々腰が痛くなってきました。


腰の下にタオルを敷いてなんとか
寝ていましたが、耐えられず、
このマットレスを購入しました。


このマットレスも高反発素材なので
体が支えられ、腰が痛いと感じずに
快適に寝られるようになりました



また、厚みが3cmなので、
マットレス自体が軽く、簡単に三つ折りが
できて楽に運ぶことができます



なので、リビングでちょっと昼寝するのに
とても便利でした!


来客時にも敷布団として使えて
とてもいいです!

デメリット

このマットレスを知ったきっかけが
私が大好きなミニマリストの
mamiさんが使用していて、
床に直置きしても床付きを感じないと
おっしゃっていました。


ですが、私と夫は床付きを感じ
このマットレス1枚では体が痛くて
かなり寝苦しかった
です。


厚みが3cmなので、冬は底冷えも
感じました


床に直置きして使用するには合わない
思いました。

コメント